ゴールデンウイーク中に思い立って

カステラ作りに挑戦するも何度も何度も失敗(-_-)

4度目にして、何とか納得のできるものが作れました。

30カステラ8

 

 

 

 

 

この器、この前行った土岐の【丹山窯】さんで購入したものです。

 

長年、使っているお菓子の本を見て、

手順通りで、まず1回目。

薄力粉で挑戦するも、オーブンで焼いて生地が膨らんだ~

いい感じ💛と思ってオーブンから取り出すと

みるみる間に周りが縮んでしまいました。ガーン😨

 

2回目はネットで失敗談を見ながら、これまた薄力粉で挑戦。

反省して作ったのに、また同じ・・・(T_T)

 

3回目。

今度は強力粉で挑戦。

ん?

あんまり膨らんでない?

 

4回目。

今までの失敗を元に再々々チャレンジ。

出来た~~!!

30カステラ4

 

 

 

 

 

 

型から出し、クッキングシートを上にのせ、

ひっくり返して、ジップロックに入れて

常温でしばらく寝かせます。

30カステラ5

 

 

 

 

 

 

取り出してみましょう!

30カステラ7

 

 

 

 

 

 

おー、しっとりしていい感じ。

 

【材 料】18cmスクエア型(高さがあまりないです)

卵(常温)  4個   ←常温重要

三温糖  200g

ハチミツ  20g

水    15g

強力粉  120g(振るう)

 

①ボールに卵を割り、軽く混ぜてから三温糖を入れ、ミキサーで混ぜる。

注:人肌より温かめの湯せんにかける。

②ミキサー強めで10分混ぜてから、ハチミツと水を加え、弱めで3分混ぜる。

③強力粉を2回に分け、その都度1分ずつ弱めでミキサーにかける。

④型に流し入れ、入れ終わったら型を10センチ上から3回落として泡をなくす。

⑤180℃のオーブンで8分。良い感じに表面に焦げ目がついたら、

アルミホイルをかぶせ、170℃15分→160℃15分。

⑥オーブンから取り出して熱いまま上からクッキングシートをかぶせ、

ジップロックに入れて常温でしばらく寝かせたら完成です。

2.3日経ってからの方が美味しいみたいです。

 

そのまま包丁で切るとくっついてしまうので、

私は包丁にラップをかぶせてから切りました。

ちょっと切りにくいけど、くっつかないです。

 

カステラは薄力粉でも強力粉でも出来るみたいですが、

仕上がりに差が出るようです。

違いはたんぱく質(グルテン)の含有量。

強力粉 約12%

薄力粉 約 8%

強力粉で作るカステラはキメが細かくもっちりずっしり。

お店で売っているのもこちらのタイプ。

薄力粉で作るとさっくりフワフワな感じです。

 

っていうか私の場合、薄力粉で失敗したのでお薦めは強力粉です(断言)

アメリカなんかは強力粉とか薄力粉とか特に区別はなくて

中間の中力粉が売っているようですヨ。