リッツ🐶の腸内環境

我が家の愛犬リッツは

ペット保険に入っているのですが、

保険の特典で無料診断をしてもらえました。

腸内フローラ測定のキットが送られてきて

(人間の大腸がん検診と同じでした。)

犬の便を少しだけ採って送ると

2か月後ぐらいに結果が出るというもの。

送ってからほとんど忘れていましたが・・・

先日、結果が出ました。

腸内環境3

とてもよい」といううれしいお知らせ。

同年代と比較しても・・・

腸内環境1

上位の2割に入る好成績!

フローラタイプを見ても

やせ菌が多く、肥満菌が少ない

という結果に!

腸内環境7

腸内環境6

コーギーは太りやすいと聞いていたので

体重管理はしていたつもりでしたが、

この結果を見てうれしくなりました。

たまには散歩サボろうかな(笑)

あと リッツはちょっとレアな

善玉菌を保有していました。

プレビウス菌!(聞いたことないけど)

腸内環境5食物繊維を分解する酵素を持つ菌だそう。

他にはこんな菌がいる犬もいるそう。

腸内環境9腸内環境4

犬の検診も人間みたいですね。

これからも健康維持できるように

飼い主の私たちも気をつけます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です